【ナカキ食品株式会社】

〒492-8846
愛知県稲沢市目比町土深38番地
tel.0587-36-7211 fax.0587-36-7215

アクセスマップはこちら

******End******

ご挨拶

蒟蒻を素材にあらゆる可能性に挑戦してまいります。

古来より食用歴を持つ日本の伝統食品であるこんにゃくは、昔から”身体の砂おろし”と呼ばれ、薬(医薬品)として利用されていました。江戸時代には、栽培も安定し、こんにゃく芋を粉にする技術も考案され、広く作られていたようです。こんにゃくが庶民の食生活に欠かせないものになったことがうかがえます。

 ナカキ食品は、大正3年創業以来、こんにゃくを作り続けてまいりました。

 時代の流れとともに日本人の食生活は、お肉中心の料理やファーストフードなどの欧米化が進み、カロリー過多や肥満などによる生活習慣病が増えてきました。そうした中、食物繊維が豊富な低カロリーなこんにゃくは、生活習慣病の予防に有効な健康食品として見直されています。

 しかし、身体に良いのは分かっているけど、こんにゃく食品は「味気ない」、「独特の臭みが苦手」など主食としての食品と捉えている方は少なかったようです。

 一般のこんにゃくの他にこんにゃく原料を使用し、加工した冷凍食品・加工食品・レトルト食品など独自のユニークな商品を開発・研究しております。

 蒟蒻の優れた価値を提供することを通じて、私たちは積極的に社会へ貢献して参ります。

ナカキ食品株式会社 代表取締役 中村 寿和